出会い系ナンパで実際にセフレを作ってみた記録と攻略法

可愛い素人と出会ってエッチをするためのおすすめ出会い系と体験談、攻略をご紹介しているブログです

オススメ出会い系検証 出会い系についての話

今狙うべきサイトはどこか?2020年展望

マッチングアプリへの移行はピークを迎える

僕は出会い系活動をこの7~8年ほどほとんど手を変えずに行っています。

プロフも釣りもたまに手を加えますが基本は一緒です。

そのため月ごとの集計はある意味そのサイトの盛り上がりや女の子の傾向を同じ条件で探ることが出来ていると思っています。

2019年、女の子達のマッチングアプリ移行がピークを迎えたと感じました。

明らかに出会い系から女の子が減少していると思ったのです。

対して昨年始めたTinderでは多くの女の子とマッチしました。

しかし、即エッチ釣りの身としては相当やり辛い環境であると感じたことも確かです。

ピュアとアダルト目的の女の子が混在しているので、アダルト募集を行うとピュア目的の子から攻撃対象とされるからです。

たった2ヵ月の利用で何人に攻撃されたでしょうかw(文句や言いがかり等)

僕としてはいずれピュアとアダルトが分別された出会い系へといずれ回帰していくのではないかと思っています。

ただそのためにはその時期が来るまでに出会い系の盛り上がりを維持しておく必要もあります。

 

サイトの衰えが顕著になってきた理由は?

集計をしてみるとイククルやPCMAXといった2番手サイトはやはり苦戦していることを感じます。

3~4年前に好調だった頃と比べても反応が悪い。

まさにマッチングアプリ移行の煽りを食っています。

でもこの2サイトは正直仕方がありません。

逆に言えばあとはこのまま横横で推移していくぐらいだと思います。

 

理由はいくつかありますが、

簡単な例で言うとJメールやメルパラが未だに生き残っていることがそれを証明出来ていると思いますw

 

 

問題はハピメです。

実は唯一ワクワクメールだけは利用者が増えているような雰囲気があり、やり取り数も毎月増加傾向にあります。

しかしワクワクと同等の規模のハピメはここに来て減少傾向が見られます。

思うにワクワクと比較した場合に大きな意味での使い勝手・環境の悪さや見劣りがあるからです。

ちょっと挙げてみます。

1.機能面、サービス面でワクワクに劣る

これは昔からなので今に限った話ではないですが、この状況においてその影響は顕著になってきていると思います。

言ってしまえば出会い系とマッチングアプリを併用している子も多いはず。

そんな中で複数利用していれば切られるのはハピメだということです。

2.CB、キャンペーン狙いの邪魔

例えばクリスマスキャンペーンなど、抽選券を目的としたメールを女の子がしてくるため男性はそれに嫌気が差しています。

中には疑いを掛けられ言い合いなども起きているのではないかなぁ・・・と。

気分を害せばサイトを利用する人も減るでしょうしやはり悪影響です。

3.いつまでも対策が出来ない業者

ワクワクと決定的に違うのはここです。

最大手サイトとして狙われるのは仕方がないことかもしれませんが、邪魔なこと極まりなし。

慣れている人は簡単に見破れるので問題ないでしょうが運営が対応できないのも頼りない。

 

マッチングアプリへの移行がピークを迎えている中で、

やはりそういった面で見劣りしたりユーザー離れの原因を放置していたハピメは会員数が多いだけに衰えの印象も大きく感じてしまいます。

例えば10人が6人に減ったイククルやPCMAXと、100人が60人に減ったハピメでは利用していても感じるものの大きさは違いますからね。

対してワクワクは非常に出会い系として完成され、ユーザー目線の運営も出来ているのでマッチングアプリ移行の影響を受けていないのではないでしょうか?

 

個人的にはどのサイトも応援したいのであまり正直に言いたくないのですがw

今の狙いはワクワクである事は確かです。

但し、

だからと言ってハピメやイククル、PCMAXを捨てるのは勝てない人のすることです。

 

今は株で言うところの損切り段階ですね。

損切のピークを越えた後はもう買う人しかいません。

サイトとしても減少傾向が続けば対策は取ってくるでしょうし、そうなれば環境も改善されまた活況へと戻っていくはずです。

先日のイククルの「スマイル」「タイプ」復活なんて正にそうじゃないですかw

13年これらのサイトを使っていますが、そういった繰り返しですよ。

釣れない時期があれば釣れる時期もある。

釣れない環境になることもあれば、釣れる環境になることもある。

本当に終わる時はサイトが事業を撤退をする時です。

それまでは使い続けることが成果を拾える勝ち組になる秘訣だと思います。

 

正に”今”はワクワクが狙いですが、

ハピメ、イククル、PCMAXの転換点を逃さないことも大事です。



記事が役に立ちましたらランキング応援頂けると嬉しいです!


 

ナンパあんてな 


利用しているサイト別の新規エッチ人数
僕が初心者に絶対の自信を持って「最もオススメ」する最強サイト!
ワクワクメール
:52人
他を圧倒する神レベルの一部無料サービスと充実機能、さらに高い人気と全てを兼ね備えた最強のサイトです。現在メール数は断トツの1位。外部業者も徹底的に排除。正にイージーモードです!

とにかく多くの女の子とエッチしたい方向けの実力派向きサイト
ハッピーメール
:54人
業界No.1のアクティブ会員数と出会い特化の機能でメール数も出会いの機会も断トツです。その代わり自分の腕が試されますが、僕がアポを取ったエッチ人数だけならばワクワクの比ではない強さです。

僕の人生を彩った超絶可愛い子はほとんどココ。一番のお気に入り
イクヨクルヨ
:40人
ポイント業界最安値かつワクワクに次ぐ無料サービスで間違いなくコスパ最強サイト。とにかく可愛い子が多く、★5以上のルックスの比率が飛び抜けて高く、僕が一番贔屓にしているサイトです。

今1番勢いのあるサイト。僕も28年5月からついにビッグウェーブに乗った!
PC-MAX
:25人
今一番成長率の高いサイト。サービスポイントの多さは業界随一で気づけばポイントが貯まって無料で遊べるほど。一定の地域では強烈な人気を誇り、ワクハピに勝ることもあります。






<<僕が200人の女の子たちと出会えた3つの理由>>


-オススメ出会い系検証, 出会い系についての話